お客様の求めているのは「モノ」ではありません。
 だから商品やサービスのスペックを伝えるのではなく、その人にどんないいコトがあるのかを伝えることが大切
 あなたの仕事は、お客様にとって「どんないいコト」があるの?
 お客様はどんな「いいコト」を求めて、その商品を使うの?
 それが伝わるだけで、商品の価値は全く違ったものになってきます
一般社団法人コトマーケティング協会 HPへようこそ!
この協会は、世界で初めて「コト売り」を体系化させた
コトを見つけマーケティングに活用するための協会です。
  1. 売れるPOP: プロとしての知識・情報を惜しみなく発信する♪…

  2. 売れる手書き看板:買う理由を教えてあげる

  3. 商売の原点

    商売の原点とは

  4. 売れるDM: 共感を作り出せたら反応が上がる♪

  5. 売れるポップ

    コトマ事例:良い商品なのに売れない

  6. ES(従業員満足)=CS(顧客満足)=売上げ

    「ES」と「CS」というと、まったく別のものという感じを受ける方が多いと思います。それはそうですよね、従業員満足と顧客満足ですからね。従業員満足と…

  7. 売れるチラシ

    売れるチラシ:怪しく見える

    こんにちは、コトマーケティング協会マスターコンサルタントのツヨシです!最近寝る前に布団の中で海外ドラマを見るのがマイブームです(笑) 先日、メンタリストの全シーズンを…

  1. コト消費の裏側

  2. マーケティング資格

    マーケティングの資格でスグに活用できるものが欲しい

  3. お客様を知る見る聞く

    5,お客様を知る・見る・聞く

  4. 確実に伝わる販促物

    4,確実に伝わる販促物づくり・3つのポイント

  5. 販売員、営業マンはやめよう

    2,もう販売員、営業マンはやめましょう!

  1. 売れるチラシ

    売れるチラシ:時期、時間で興味は変わる

  2. 売れるチラシ

    売れるチラシ:開いてくれるとは限らない

  3. 売れるDM: まず最初に【コト】を伝える

  4. コトマーケティング的視点: 伝える相手は、全員「人間」

  5. 売れるチラシ

    売れるチラシ:知らないことを教えることで反応アップ!

人気記事ランキング

  1. 販売員、営業マンはやめよう
  2. 売れるチラシ
PAGE TOP