協会概要

協会理念

価値を伝えることで、人とつながり、社会とつながり、未来につなげる

「マーケティングとは、価値を伝えること」 当協会では、そう定義しています。
商品やサービスの価値、お店や会社の価値を、お客様と一緒に考え伝えていくと、沢山の人や社会とのつながりが強くなり、そしてそれら全てが素晴らしい未来へとつながって行きます。
コトマーケティングを通して、価値の伝え方を見直し、楽しく喜ばれる商売をしている人を増やしていき、素晴らしい未来につなげたい!それが当協会の願いです。

協会情報

協会名 一般社団法人コトマーケティング協会
所在地 〒106-0031
東京都港区南麻布2-2-28 南麻布grand207
電話番号 03-3455-0636
メールアドレス info@koto-marketing.com

代表理事 松野恵介

コトマーケティング協会 松野恵介

商売人の家系に生まれ育つ。

大学卒業後、京都の老舗呉服問屋に入社。
営業マンとして全国を飛び回るが、旧態依然の業界に疑問を感じ始める。

時代が変わる中、どうしたらお客様に喜んでもらえるのか?を必死に考え試行錯誤するが、打開策が見つからず、体を壊しリストラにあう。

そんな中でマーケティングと出会い、学び、活かすことにより、事業部を立ち上げ復活。

その後、周りのお店や会社から、売上アップや集客アップの相談を受けるようになり独立。

マーケティング・コンサルタントとして独立後、12年で1,200社以上の会社やお店と一緒に、売上アップや集客アップについて実践を繰り返し成果を出し続ける。商店街や温泉地など、地域の活性化にも意欲的に取り組み、実績も多数。

モノ余りの時代に、マーケティング手法を活用しつつ、お客様とのつながりを創り出す仕組みつくりを得意とする。
「モノ」売りから「コト」売りへ、そして「コト」売りに必要なコンテンツ力と発信力を鍛えていくことで、一部上場企業から商店街の個店までを活性化していく。

『なぜ、あの会社は安売りせずに利益を上げ続けるのか(実業之日本社)』
『売れる人が大切にしている!「売り方」の神髄(すばる舎)』など、4冊の書籍を出版。

年間の講演回数は80回を超える。

 

特集記事

  1. 価値が伝わる魔法の言葉
  2. お客様を知る見る聞く
  3. マーケティング資格
  4. 確実に伝わる販促物
  5. 販売員、営業マンはやめよう
PAGE TOP